manufacture

「ショコラは甘美な幸福感で私たちを包み込みます。秘宝にたどり着くのが困難なように、ショコラには高い技術と厳密さ、優れた技量が必要です。この魅惑の世界に、皆さんをご案内しましょう。」 アラン・デュカス

ジュリアン・キンツラー

JULIEN KIENTZLER
EXECUTIVE PASTRY CHEF ASIA

1999年に製菓専門学校を卒業。2003年パリのホテル「ル・ムーリス」にてシェフ・ド・パルティ(部門シェフ)に就任。2005年に来日し「ベージュ アラン・デュカス 東京」に入店。2008年同店のシェフ・パティシエに就任。2015年9月より「ル・ショコラ・アラン・デュカス」パリ工房で研鑽を積んだ後、「ル・ショコラ・アラン・デュカス」東京工房オープンに際しエグゼクティブ・シェフに就任。現在ではグループのアジア全域を統括しています。

パトリック・パイエー

PATRICK PAILLER
EXECUTIVE CHOCOLATE & PASTRY CHEF

2004年よりフォション・パリでパティシエとして研鑽を積み、2013年同店のエグゼクティブ・シェフ・パティシエに就任。その後、パリのカフェ・プーシキンにて製菓クリエイション部門エグゼクティブ・シェフ・パティシエとして勤務。2021年9月来日、「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のエグゼクティブ・シェフ・ショコラティエ&パティシエに就任。ジュリアン・キンツラーの傍ら、高い技術力と創造性あふれる手腕を発揮しています。